ナンパの会話法

ナンパはまずは声かける事からはじまります。
その第一声が命運を分けるといっても過言ではありません。

イククル では、第一声で注意すべき点とはなんでしょう?
ナンパの第一声の目的は「自分を認識してもらう事」です。
そもそも声をかける前では、女の子にとってあなたは単なる街中を歩く、その他大勢です。
そこで声をかける事によってまずはその他大勢→あなたとして認識まで持っていくのがファーストステップです。

あなたをいかに印象付けるかがポイントなわけです。

基本的にはまずは「挨拶」が一番無難な方法です。

@笑顔で話をする
これは絶対やってください!あなたがムってした顔で話してたらなごむものもなごめなくなりますよ。逆にあなたが笑顔なら相手もつられて笑ってしまいます。

A女の子を喜ばせる
女の子が簡単に喜ぶ事ってなんだと思いますか?褒める事です。外見(顔、髪型服装)を褒めるのが簡単でいいと思います。めっちゃ簡単でしょ?『その服かわいいよな〜』って言うだけでいいんですから!

B女の子を楽しませる
あなたが楽しそうに話をしてれば大抵の女は楽しんでくれます。

C共通の話題をする
これはけっこう簡単にできますし使えます。仕事、学校、映画、音楽、テレビ、服装、住んでる所、趣味、服装女の子の身につけてる物、天気、 最近あった事、休日の過ごし方、食べ物、買い物、血液型診断、占い、心理テスト、クイズなどなどいっぱいある中で一つでも共通の話題を発見したらチャンスです。 めっちゃうれしいそうな顔をして俺達一緒の趣味あるな〜ってな感じで言って見てください。
絶対相手はうれしいはずです。親近感が湧きますからね。これを抑えて会話すればだいたい話はなごみます。

Dネタをある程度用意しておく
まずナンパをする前から、ある程度ネタを用意しておくのです。持ちネタといったら大げさですが、内容をストックしておくのです。
こうしておけば声をかけた女の子が話しを聞いてくれた際にも、あわてずに対処できます。
用意していたネタで会話をすすめればいいだけですから。基本的にはまずこの方法をマスターするといいでしょう。

E置かれた状況でネタを作り出す
ネタ切れになってしまった時に有効なのが、その場でネタを作りだしてしまうというスキルです。ではどうやってネタを作ればいいのか?そこが大きな問題になってきますね。
これは人によって様々な方法がありますが、ひとつ有効なのが「洞察力を駆使してネタを生み出す」という方法があります。
洞察力というと大げさですが、要は自分の目にはいってくるものに注意して、そこから突破口を開くという方法です。
例えば、女の子がお洒落な格好をしていたら「その服、可愛いね。どこで買い物してるの?」
とか、もうなんでもいいので話しをつなぎつなぎで間を持たせましょう!聞きすぎにならないように自分の事も話しつつ、聞くという流れを意識しましょう。

気付くと会話のキャッチボールが生まれています。
そうすれば会話で沈黙になって困るという事は少なくなります。
盛り上がったら盛り下がる前に番号を聞いちゃいましょう。



ネットナンパ成功No.1コミュニティ
イククル無料登録
イククル
会員600万人!ネットナンパ成功No.1
女性誌に掲載中なので女の子沢山!
SNS機能も充実で今、人気の出会い系!

⇒イククル詳細


ナンパの声の掛け方実践
数をこなしてスキル習得
ストリートナンパ

(C) Copyright
ナンパ出会い攻略
〜ナンパスポット〜